高槻魂!!は防災への取り組みを強化します!!

一年前の今日(2018年6月18日)、大阪府北部を中心に震災がありました。

たくさんの方が被害に遭い、不自由な生活を送る姿を目の当たりにし、防災の大切さを改めて感じました。

高槻魂!!としても防災活動を行うべく、昨年はみなさまに募金をお願いして、防災頭巾や防災備品を市内小学校に寄贈させていただきました。


防災活動の詳しい内容はこちら

そして、今年、防災への活動をさらに活発化させるべく、高槻魂!!では、一つのステージを「防災ステージ」として活用することにしました。


とは言っても、素人が防災を語るわけにはいかないので、以前から未会(ひつじかい)というボランティア団体で地域活動を行っている、高槻魂!!副実行委員長の吉田きんじ(真ん中)を防災担当に(ナカノアツシが勝手に)任命。

防災士の資格取得を(無理やり)促すと・・・すでに挑戦中でした!!(2019年6月7日に無事取得)


ということで、防災ステージでは、防災士の資格をもつ吉田きんじが中心となって、防災について学べる時間を作ろうと思います

※写真は全体的にふざけている感じですが、大マジメです。左側の一番ふざけている風の人(かどちゃん)も防災士の資格取得に挑戦中です。

備えあれば憂いなし、高槻魂!!が防災について考えるきっかけになれば幸いです!

この記事をシェアする!